静岡県浜松市の薬局ファーマシーコスギ。
百の治療より1つの予防を!病気の根っこを治せばいつも笑顔で健康に過ごせます。
「病気にならない健康づくり」を手がける薬局ファーマシーコスギです。

トップページ

最新のお知らせ


2021年4月1日 : 春からの健康づくり

 桜も満開になり、気持ちのいい季節がやってきました。

なのに、「な~んだか、だるい」「しんどい・・・」という方はいませんか?

冬から春への季節の変わり目は、温められた空気が上昇し、空気中の酸素が減るため、体は休息状態(副交感神経優位)となります。

すると「なんとなく、やる気がしない」「気がめいる」「朝起きがつらい」「集中できない」などの症状が出やすくなり、「うつ状態」になることもあります。

現在コロナ禍で、外出や人と会うことが制限されているので、よけいにつらくなってしまいますネ。

 当薬局でおすすめしている「若甦(じゃっこう)」は、身体を温めて、自律神経(がんばる「交感神経」と休む「副交感神経」)のバランスを整え、免疫力・抵抗力と共に「気力」を高める働きがあります。

 な~んとなく、やる気がでない方、体調を整えたい方、ご家族みなさんのストレスに負けない、病気にならない身体づくりに、是非お役立て下さい♪

 今月のメルマガ会員様へのプレゼントが「若甦お試し用」となっておりますので、是非ご利用下さいネ♪





2021年2月8日 : スギ花粉が飛び始めました!


まだまだ寒い日もありますが、スギ花粉がすでに飛び始めています。

静岡県の今年のスギ花粉飛散量は、昨年の2,2倍だそうで、

しかも今年は、スギ花粉症なのに新型コロナウイルス感染者と誤解されそうで、

いつもの年よりも余計な神経を使いそうです。

「花粉症バッジ」というのも出ているそうですヨ。

日本人の42.5%がスギ花粉症だそうで、そんな方に大きな味方になってくれるのが、タウロミン錠とアスゲン鼻炎錠です。

タウロミン錠は、予防・治療・体質改善の3つの働きのある漢方カルシウム剤で、症状によって服用量を調節でき、
眠気や喉の渇きなどの副作用も出にくい体にやさしい鼻炎薬・皮膚薬です。

アスゲン鼻炎錠は、症状を抑える対症療法薬ですが、症状によって服用量を調節でき、
他の鼻炎薬に比べてのどのかわき・眠気も少なく、すぐに症状を抑えたい時(人に会う時・会議など)に重宝します。

いずれも子供さんから服用できますヨ♪

症状のでる前からタウロミン錠を飲み始めるのが、このシーズンを楽に乗り切るコツですので、毎年花粉症で悩まされる方は、今から早速飲み始めましょう!
                                          
今月のメルマガご愛読者様へのプレゼントは、

<タウロミン錠+アスゲン鼻炎錠>お試し用となっておりますので、ぜひご登録をしてお試し下さいネ♪

2021年1月6日 : 健康寿命を伸ばしましょう!

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

平均寿命が世界第2位となった日本ですが、健康寿命をいかに伸ばしていくかが問われています。

健康寿命を伸ばすカギとなるのが一つは、37兆個ある細胞に存在しているエネルギーを生み出す器官である「ミトコンドリア」です。

そして、このミトコンドリアを元気にしてくれるのが、今話題となっている「5-ALA」です。

「ALA」も17才をピークに減少していき、60才では半減します。

「ALA」の補給が、老化する細胞を元気にし、所謂元気の底上げをして健康寿命アップにつながります。

疲れがとれにくくなった、眠りの質がよくない、肌にハリがなくカサカサしてきた、気持ちが塞ぎやる気がしない、

スポーツ時の持久力が低下した、食事量は変わらないのに太ってきた、体温が下がり冷えを感じる

などの症状のある方は、ミトコンドリアが弱ってきているせいかもしれません。


気になる方、詳しく知りたい方はお気軽にお尋ね下さい♪

因みに今月のメルマガご愛読者様へのプレゼントは、「ALA」のサプリメント「キラリスALA」お試し用5錠(約800円相当)です。

試してみたい方は、メルマガ会員登録をして店頭で画面をお見せ下さいネ♪




2020年12月29日 : 歳末得々セール最終日です!

本日、「年末得々セール」最終日です。

栄養剤・サプリメント・化粧品におまけがついて、1年で最もお買い得になっていますので、是非この機会をご利用下さいネ♪

詳しくは最近のメルマガをご覧下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
年末・年始の休業日のお知らせ

12/30(水)~1/4(月)までお休みします。

どうぞよろしくお願いいたします。

本日が当店の今年の最終営業日となりました。

開局して約37年半になりますが、多くの方々に支えられて今も仕事を続けられていることに本当に感謝いたします。

その間いろいろな事がありましたが、何と言っても最大の出来事は、「今回の新型コロナウイルスのパンデミック」が挙げられます。

昨日も現職の53才の国会議員の方が新型コロナで発熱後わずか3日で亡くなるというショッキングなニュースが流れました。

糖尿病・高脂血症・高血圧の持病があったということで、改めてふだんからの健康管理が大切なことを認識させられます。

又つい最近では、南アフリカの新型コロナ変異種が日本の国内でも確認されており、
感染力がこれまでの1.7倍ということで心配されています。

次々と起こって来るウイルスの脅威で打ちのめされそうになりますが、

ワクチンなど専門家の方々にも期待しながら、自分たちにできることとしては自己免疫力を上げておくことが何よりも大切なことといわれています。

そのためには、少なくとも「自己責任において生活習慣病にかからないようにする」ことではないでしょうか?!

2週間ほど前に受けたオンラインセミナーで、今の40才の人の免疫力は70代の免疫力にまで低下してきているということでした。

一番の原因は体を「動かしていない」ことだそうです。

最近102才のおじいちゃんが脚立に上って植木の手入れをしていたり、90代のお年寄りが現役で農作業をしていたりする姿をテレビで目にしましたが、

体を動かしているお年寄りは、今の若者よりも元気です。

私も、コロナの影響で15年間通っていたスポーツジムをやめてから10ヶ月経ちましたが、身体的にもにも精神的にも不具合を感じるようになってきて、

改めて運動のありがたさを実感しているところです。

コロナで不自由な生活はまだまだ続きそうですが、運動のほか食生活・睡眠・ストレスをためない等、一人一人が日々の生活でできるだけより良いことをして、病気になtらない体作りをしていきましょう!

私も、これからも研鑽を重ねて皆様のお役に立つよう努力して参りたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。





2020年12月3日 : 持病のない体づくりを!


12月に入り気温が下がってきたと同時に、新型コロナウイルスの感染者が急増してきて心配な毎日です。

持病のある方・高齢者にも感染が拡がってきたため重症者が急増し、もはや医療崩壊1歩手前のところまできたようで医療関係者の方々には大変な負担がかかってきています。

新型コロナウイルスに感染して肺がやられてしまうと、その息苦しさは尋常ではないようで、吸っても吸っても息が入ってこなくなって見ていられない位だそうです。

特に持病のある方・高齢者で免疫力の低下している方は絶対にかからないようにしたいものです。


感染を予防すると同時に、早くから「持病のない体づくり」に取り組むこともとても大切になります。

前回・前々会のメルマガで、ゴースト血管・動脈硬化が新型コロナウイルス感染のリスク・重症化を促すことがわかってきていますので、「毎日の血管のメンテナンスの大切さ」をお伝えしました。

「免疫力」にしても年齢と共に下がってきますので、いかに免疫力を上げておくかということも感染予防には大切です。

今月のメルマガご愛読者様へのプレゼント「腸溶性ラクトフェリン」は、日本ラクトフェリン学会で高齢者の免疫力向上の有効性が確認されています。

高齢者だけでなくストレス・生活習慣でも免疫力は下がり、現代はストレス・睡眠不足・飽食により免疫力の低下している人は多いので「ラクトフェリン」オススメです!

又、ラクトフェリンについては外国でもさかんに研究が行われていて、様々な研究結果から新型コロナウイルスへの有効性も期待されています。

今月のメルマガご愛読者様へのプレゼントは「ラクトフェリン5包(約1200円相当)」ですので

メルマガ会員登録をまだしていない方は是非登録してこの機会に「ラクトフェリン」をお試しになってみて下さい♪


当局がおすすめする、元気になれるお店のご紹介!